ホーム採用案内 › 「人を生かす」取り組み

「人を生かす」取り組み

人財育成への取組

トップメッセージ

社長から従業員へ向けてメッセージが配信され、従業員は自分が感じたことを返信します。その中から最も印象に残った内容がピックアップされ、全社展開されます。グループ全体のベクトルを合わせ、風通しの良い会社を目指しています。

教育セミナー

将来のダイメイを背負う人財の育成を目的に、「技術の伝承」、「管理職の育成」、「リーダーシップの発揮」、「経営者感覚の習得」等、カテゴリー別の研修を積極的に実施しています。

プロジェクト活動

若手メンバー中心の部署間を超えたプロジェクトチームを結成し、責任意識や自主性、協調性を育んでいます。通常業務では得られない経験から、視野の広い人財を育てることが狙いです。本サイトもプロジェクトの一環として作成されました。

QCサークル

全従業員を対象に実施しているQCサークル活動を通して、問題を検出する能力、解決する能力を養うことを目指します。同じ職場内のチームで協力することにより、自己啓発・相互啓発にも繋がっています。年に一度、全社大会も実施しています。

改善活動

生産性や職場環境の向上を目的とした改善活動に力を入れています。各拠点における改善事例は全社に水平展開し、現場改善に活かしています。同時に主体性、当事者意識、自ら考える力を養っています。

新入社員研修

新入社員研修では、社会人の心構えとして、挨拶・マナー・笑顔等、基本的な事を身につけるとともに、ディスカッションやプレゼンテーションといった模擬演習等を行います。
また、先輩社員が講師を務めるので、社風を感じることができます。

キャリア面談

キャリア開発シートを作成し、年間2回以上、上司との面談を行います。
社員本人の意志を尊重した上で将来のキャリア形成を一緒に考えていきます。

組織活性化の取組

社員のモチベーション向上活動

社員一人ひとりが、自主的な行動で自らの業務を効率よくかつ目的意識を持って遂行できるよう促す、ダイメイ・クレドという行動指針を掲げています。
社員全員で意識を共有し、切磋琢磨する為に定期的にミーティングを開催し、意見交換を行っています。

当社の風土

自分の興味のあることに挑戦でき、自分の知識を生かす挑戦が認められる風土のある会社です。 それが外部から評価され以下のような表彰や、雑誌にも掲載されました。
第1回 学生に教えたい “働きがいのある企業大賞” 特別賞(長寿企業部門)((一社)大阪府経営合理化協会主催)受賞、ダイヤモンド社 「息子 娘を入れたい会社2019」掲載

資格取得の奨励

  • ・社内仕上技能士
  • ・機械加工技能士
  • ・TOEIC
  • ・簿記
  • ・プラスチック成形技能士
  • ・放電加工技能士
  • ・QC検定