ホーム技術案内 › 一貫生産

一貫生産

お客様の理想を「かたち」にする。

デザインから仕上げまで一貫して自社で行える為、各プロセス間の連携が密にとれ、より理想とするものをお届けする事ができます。

ご要望によりどのプロセスからでもお受けいたします。

01:提案、02:試作、03:金型、04:成形、05:二次加工

プラモデルのように区切ることのできる工程

金型製作のみや成形と塗装のみなど、まるでプラモデルのように必要な部分だけを区切り、
依頼していただく事も可能です。

1

デザイン提案

お客様ご希望のデザインに対し、最適な製品形状、仕様を検討します。お客様のパートナーとして、求められる形状実現の為にあらゆる角度からご提案させていただきます。

2

試作

一般加工、光造形、積層造形、注型等の手法を用い、プロトタイプを製作。その評価結果を元に、仕様を決定します。試作を行うことで、より量産性の高い金型を作りこむことができます。

3

金型

流動解析は勿論のこと、量産性に優れた完成度の高い金型を自社で製作しています。メンテナンスも社内で行うため、緊急時にも迅速な対応が可能です。

4

成形

国内各地に製造拠点を持ち、お客様にとって最適なロケーションで生産を行います。成形機において、25~2500tまでのバリエーションを揃えており、筐体から機構部品まで多種にわたる生産実績を積んでいます。

5

試作

各製造拠点に2次加工設備を所有し、塗装、メッキ(協力会社)、印刷等の仕上にも対応します。また徹底した品質管理、輸送コストの削減、納期短縮を可能にします。様々な2次加工の実績があり、お客様に最適な加工法をご紹介しています。